みーごの今日のごはんと趣味のおはなし。

migohan.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

またまた胃腸炎になってしまいました。
もう、慣れっ子というか。
皮肉なことに、対処法はバッチリ。

元気だった時、最後に食べたメニューです(^-^;
って、これが原因って訳じゃないですよ。。

やっと少し元気になりました。

カジキマグロのステーキ 絶品!茄子とドライトマトソース 2人分

まず、ドライトマト5個くらいを熱湯で10分くらい浸して戻しておきます。

フライパンに、にんにく1かけをみじん切りにして、オリーブ油でじっくり炒めます。
透明になったら、玉ねぎ1/4みじん切りを加え、アンチョビ2切れを加えて溶けるまで炒めます。
さらに茄子1本を2センチ角にカットして加え、マッシュルーム3個は半分にカットして、オリーブ油も少し足して炒めます。

ドライトマトは4等分くらいの大きさに刻んでフライパンに投入。
同時にブラックオリーブ種無し8個くらいを輪切りにして加えます。

全体を絡めたら、プチトマト5個くらいを半分にカットし加えて軽く炒め塩コショウで味を調え火を止めます。

カジキマグロは塩コショウして、小麦粉をまぶしてカラリと両面焼き上げます。
アスパラも加えて軽く炒めて火が通ったらお皿に盛り付け、ドライトマトソースをポテッとかけたら出来上がり~♪
b0238161_1192116.jpg

うん、フワッとほどよい酸味にできた。

このソース、白身魚にはもちろん、鶏肉やパスタにもバッチリ。
おもてなしにいかがですか?(^^)

付け合わせはジャガイモのローズマリー風味
ジャガイモは皮を剥いて4等分にしたら茹でて、やわらかくなったら水を捨ててお鍋で水分を飛ばし軽く炒めます。
焦げないうちに牛乳カップ1/4をチョロチョロたらしてローズマリーを加えて絡めて塩コショウしてトロリンしたら出来上がり~。
うん、ホクホクできた。


またしばらくはおとなしい食事になりますな。。
あー美味しかったな。


なんとなくランキングに参加中。。。というかしてみました。
ポチリンポチリン↓↓↓とおねがいします。

おうちごはん ブログランキングへ
[PR]
by michigohan | 2012-03-31 09:58 | どちらでもない
ヤミーさんのレシピで、ドレシングがおいしそうでしたのでみーご風で作ってみました。

ドレッシングが変わるだけでサラダがパッと華やかに☆

みーごの場合、ドレッシングを買うとたいてい失敗するので(汗)作った方が絶対旨し♪
理科の実験みたいにいろいろ加えながら完成に行きついた時の感動ったらもう(;_:)

ま、実際理科とか科学とかまったく興味ありませんでしたが。。。
というか、苦手??


マスタードクリームドレッシングサラダ
ベビーリーフ、サラダ用クレソン(細くて色が薄い)生ハム、マッシュルームはスライスします。

ドレッシングを作ります。

マスタード大さじ1、胡椒をガリガリして、生クリームを少しずつ加えながらまぜまぜします。

味をみながら、お好みの塩加減になるまでまぜまぜします(^^)

みーごは、冷蔵庫にヨモギマスタードがあったので代用しました。
普通のマスタードの場合はお塩もパラリしていました。

なんでも、生クリームに脂分があるので、サラダオイルやオリーブオイルは一切使わないのだとか☆

さらに生クリーム効果でフワッとしてきます(^^)

サラダにフンワリドレッシングをかけたら出来上がり~♪
b0238161_1363098.jpg

うん、ピリッとフワッとシャキッとできた。

パセリのみじん切りやバジルのみじん切りなどをドレッシングに加えてアレンジしてもおいしそう♪


さつま芋の食パン 手作りパン6
いつものホームべーカリーで食パン生地にさつま芋を投入してみました。

うーまーい~(^^)
b0238161_1365176.jpg

もっちり、ふわ~っとやさしい味にできた。


なんとなくランキングに参加中。。。というかしてみました。
ポチリンポチリン↓↓↓とおねがいします。

おうちごはん ブログランキングへ
[PR]
by michigohan | 2012-03-29 23:22 | どちらでもない
今日はものすごい風です!
しばらく関東には突風というものがなかったような。。
本格的な春の訪れですね♪

みーごんちのバルコニーの植木がいつ倒れるかハラハラ心配でなりませんでしたが、無事に過ぎ去りました!(^^)!

安心したら食欲がどーんと出てきてしまいました。。。

本当は夜かお昼に食べるものですが朝っぱらからいってしまいましたよ^_^;
ビビンバ。

後は、昨夜の残りのスープを付けて立派な朝定食が出来上がりました~。

簡単ビビンバ 2人分
まず、ナムルセットを買ってきます。←え?買うの?
挽肉と目玉焼きだけ作ります(^^)

フライパンにごま油をしき、合いびき肉を100グラム入れてパラパラ炒めたらコチュジャンを大さじ1入れてサッと炒めます。
パチパチ跳ねるので、すぐさま消火。
耐熱容器に生卵を落としお水大さじ2を入れて600Wで1分レンジでチン♪
(注)やりすぎると破裂します。
白いご飯に具を上からどーんと乗せたら出来上がり~☆☆

ん?案外サッパリしていてこれは朝からでもイケル!

よーくまぜまぜして。
b0238161_028254.jpg

うん、シャキリホックリとできた。


でも、喉が詰まる!スープスープっ。

やっぱりビビンバにはスープがないとね。

ごはんを口に入れスープと一緒にゴクリ。これがまた旨いのです(*^_^*)


お次は手羽先のコラーゲンスープ 2人分

水カップ4、沸騰したら長ネギの緑の部分から20センチをそのまま入れて、
しょうが1かけは薄切り、にんじんは皮をむかずざく切り、手羽先6本を放り込む。

アクをすくいながら蓋をして中火で20分煮込む。

薬味を取り出して鶏肉とショウガだけにする。

酒カップ1/3、中華ダシを大さじ3杯加え、塩小さじ1、砂糖小さじ1、醤油小さじ1、おろしにんにく1かけ分、白ごま大さじ1、ごま油大さじ1を入れて5分たったらざく切りキャベツと長ネギの小口切りを加えサッと煮たら出来上がり~♪
あればクコの実を入れて。

最近話題のクコの実って若返りの種とも言われています。
アンチエイジングには手羽先とクコの実が抜群に発揮します(^^)

小さい実なのに美白効果にも期待!
じ、じつは、、みーごは2パックもお買い上げ(^_^;) (隠れて若返ろうとしています。)

b0238161_0292249.jpg

うん、手羽先プリップリにできた。

次の日になると身と骨がスルリと食べやすくなります♪
しかもー、ゼリー状に固まっています。
プルンプルン♪これがコラーゲンなのですわ☆

なんとなくランキングに参加中。。。というかしてみました。
ポチリンポチリン↓↓↓とおねがいします。

おうちごはん ブログランキングへ
[PR]
by michigohan | 2012-03-29 15:26 | どちらでもない
えんどう豆ってはじめて買いました。
なぜ今まで買わなかったのかしら。

これがご飯に炊き込むと甘みとホックホク感がプラスされてサイコーに旨しp(^-^)q


甘口の少々塩気のある青マスを斬新に炊飯器に入れてみました。
つまり塩鮭でもオッケー。


青マスとえんどう豆の炊き込みご飯 2人分
まず、青マス1尾をグリルで両面カラリ焼きます。

お米1合半を洗ってから昆布と鰹でとった出し汁をいつもの分量分入れます。

昆布、醤油大さじ1、マスを並べて、サッと茹でたえんどう豆を加えて炊飯器をスイッチオン♪

炊きあがったらサクリとまぜお茶碗に盛り付け三つ葉を散らしたら出来上がり~
b0238161_0571463.jpg

うん、ホックホクしっかり味付けにできた。

お吸い物も忘れずに(*^^*)
今回は、昆布と鰹ダシカップ3に塩小さじ1/2、醤油大さじ1、しめじと絹ごし豆腐を加えてサッと茹でて、小さじ1の柚子コショウを加えました。

仕上げに刻んだ万能ねぎをパラリして。

うん、柚子香るお味にできた♪


なんとなくランキングに参加中。。。というかしてみました。
ポチリンポチリン↓↓↓とおねがいします。

おうちごはん ブログランキングへ
[PR]
by michigohan | 2012-03-28 23:56 | どちらでもない
やっと来たのです!(^^)!
待ち焦がれていた春が~♪
梅の花が満開です。って桜は?って感じですが、それは、しばしお待ちを。。。

桜はあと1週間くらいかな~(^^)


菜の花と青柳のガーリック炒め
菜の花をサッと茹でる。
フライパンにオリーブオイルを大さじ2杯を入れてにんにく2かけをうすーくスライスして赤唐辛子の種を取ってちぎって弱火でじっくり炒め、青柳を加え火力を上げてサッと炒めて白ワインカップ1/3ジュワーンと入れてアルコールを飛ばす。
菜の花を加えて塩コショウしてオリーブオイルをチョロリたらしたら出来上がり~♪
b0238161_0584282.jpg

うん、シャキッとピリリできた。

青柳でなくてもアサリでも旨し(^^)


なんとなくランキングに参加中。。。というかしてみました。
ポチリンポチリン↓↓↓とおねがいします。

おうちごはん ブログランキングへ
[PR]
by michigohan | 2012-03-28 20:57 | ヘルシー
きいてきいて~っ、と思わず広めたくなる情報を入手しました(^^)

今朝、小倉さん司会の『とくダネ!』で蘇る50℃洗い野菜の特集をやっていてこれは必見!目からウロコです。
買ってきた野菜をボウルに入れて50℃のお湯で2分洗うとたちまち野菜は鮮度を増し、シャキシャキの採れたて野菜に生まれ変わるのです(*^^*)

また、生まれ変わるだけじゃないのです。
5日経っても鮮度は変わらず長持ち☆

モヤシなんか5日間もピッカピカのシャキシャキです。
秘密は50℃のお湯で洗うことによって、菌の繁殖を防ぐことができるので、長持ちするのだそうです。

えー、栄養なくなるんじゃ?と思いますが栄養分も損なわれることはありません。

しか~も、野菜だけではなくキノコ類、肉や魚介も50℃のお湯で洗ってから調理すると旨味が増すって言うから驚き!
そしてなんとイチゴは甘くなるのです。

な~に~っ。

やり方としては、野菜の場合は買ってきたらすぐにほうれん草など葉モノはそのまま、レタスやキャベツは半分にカットして50℃のお湯をはったボウルでユラユラと2分間洗い、ザルでよーく乾かしてからポリ袋に入れて冷蔵庫で保存する。

ただし、肉や魚介はお湯で洗ったあとすぐに調理すること。

どーですか?試して見てください(*^^*)

小倉さんは人間も50℃のお湯につかればピチピチに甦るのだろうかと言っていた(笑)

では、本日のごはん。

カニあんかけチャーハン 2人分

カニの身を豪快にあんかけにしました。

お鍋にカップ2のお湯に中華だしを大さじ1、塩小さじ1、コショウ少量、ごま油大さじ1、醤油チョロりしてまぜまぜし、カニ50グラムをほぐして加え、さらに、適当にカットしたレタスを加えサッと和えます。

水溶き片栗粉を大さじ1、水1をまぜまぜして加えます。
さらに、卵白2個分を泡立てすこーしづつ加えドロリさせます。

フライパンにサラダ油を熱し、卵黄2個分をサッと炒めお皿にあげておきます。

ごま油を少し足して、みじん切りしたにんにく2かけを弱火でじっくり炒め、透明になったら長ネギ10センチ分のみじん切りを加え、サッと炒めたらごはんお茶碗3杯分入れて、塩コショウして、炒めた卵を戻し入れて木ベラでごはんを返しながらサクサク炒めます。

結構、回りに飛び散ってしまいました(^-^;

パラリしてきたらお皿に盛り、あんをドロンとかけたら出来上がり~♪
b0238161_0273935.jpg

うん、パラパラとろっとろにできた。

今度からは、レタスを50℃で洗ってから調理すべし!



なんとなくランキングに参加中。。。というかしてみました。
ポチリンポチリン↓↓↓とおねがいします。

おうちごはん ブログランキングへ
[PR]
by michigohan | 2012-03-26 23:26 | どちらでもない
カボチャ、サツマイモ、ジャガイモすべてドッキング(*^^*)
それぞれの良いとこ取りのあまーいシチューが出来上がりました☆

みーごは最近、カボチャとサツマイモのコンビにハマり中。。

カボチャとサツマイモとジャガイモのクリームシチュー

カボチャ、サツマイモ、ジャガイモ、ニンジンはそれぞれコロコロカットして、サツマイモとジャガイモは水につけておく。
玉ねぎ、鶏肉はざく切りし、キノコ類と一緒に10グラムのバターで炒めます。
すべての具をお鍋に入れてカップ3の水を入れて中火でコトコト20分くらい煮込みます。

シチューの素を溶かしながらまぜまぜします。
牛乳カップ1を加え5分くらいしたら出来上がり~

仕上げに上からパセリをパラリさせて(^^)
スナップエンドウを添えました♪
b0238161_0263629.jpg

うん、ホックリトロントロンにできた。

なんだか、シチューってホンワカした気持ちになります。


なんとなくランキングに参加中。。。というかしてみました。
ポチリンポチリン↓↓↓とおねがいします。

おうちごはん ブログランキングへ
[PR]
by michigohan | 2012-03-26 00:25 | どちらでもない
すみませ~ん
白ワインをグラスでください~
なんて口走ってしまいそうです☆

そんな簡単オードブルです(^_-)☆

セロリって炒めるとシャキシャキしてうまーい(*^^*)
普段はセロリは煮込みなどで、旨味を出すダシ的役割なことが多いかな。
そんな脇役ちゃんが今回は主役に♪


セロリとタコのガーリック炒め
まず、にんにくをみじん切りにしてオリーブオイルでじっくり弱火で炒めます。

セロリを加えて火力を中火に上げて、スライスした茹でたこを加えて塩コショウして白ワインか酒をチョロっとさせます。
タコが軽く丸まったらトマトを加えてひとまぜして上からオリーブオイルをチョロりかけたら出来上がり~(*^^*)

ピリリさせたい場合は、にんにくを炒めているときに、赤唐辛子をトゥギャザーするといい。
b0238161_20262725.jpg

うん、シャキシャキプリリできた。


お次はスモークサーモンのマリネ
ま、こちらは定番です♪

新玉ねぎをスライスして冷水にさらして、ルッコラをお皿に敷き詰めます。

オリーブオイル大さじ3、レモン汁大さじ1、白ワインビネガー大さじ1、パセリみじん切り大さじ1、砂糖小さじ1、塩小さじ1/2、コショウをガリガリさせてまぜまぜします。

玉ねぎを絞ってルッコラの上にパラパラして、サーモンを並べてみじん切りしたトマトをパラつかせたら出来上がり~♪
b0238161_20264472.jpg

うん、新たま甘~く、シャキリできた。


白ワイン1杯で楽しめます(^^)


なんとなくランキングに参加中。。。というかしてみました。
ポチリンポチリン↓↓↓とおねがいします。

おうちごはん ブログランキングへ
[PR]
by michigohan | 2012-03-24 20:26 | ヘルシー
春爛漫。
我ながら、今回の朝食にはこのタイトルがぴったりだと思うのですが(*^_^*)

春の花たちの開花は遅れ、いつまでたっても桜も咲かないので、待ち遠しい気持ちで朝食を作りました。

桜の開花予定は4月2日ごろと聞いています♪もうそこまで来ているのですね。

ではではその春爛漫朝食とはどのようなものか。
自ら持ち上げてしまった。。

素人ですから。お手柔らかに(^_^;)

ブロッコリーのカニあんかけ

カニの剥き身を豪快にあんかけにしてみました。

サッと茹でた固めのブロッコリーをサラダ油をひいたフライパンで軽く炒めます。

塩小さじ1/2と胡椒少量をサッサとして、昆布とかつおでとったダシ汁をお玉1杯分をジュワーンとさせます。

カニの剥き身大さじ2杯くらいをパラリしてほぐしながら軽く和えます。水溶き片栗粉大さじ1、水大さじ1を加えてトロリンさせたら出来上がり~。

最後に塩加減を調整します。
b0238161_12484882.jpg

うん、歯ごたえカリリのブロッコリー、トロンとできた。

お次はシラスの大根おろし いくら添え

大根1/3をおろして目の細かいザルにあげておく。

大葉4枚は千切りにして大根おろしとまぜまぜし、シラス大さじ2を加えて和える。
上からイクラをパラパラしたら出来上がり~♪
b0238161_12491878.jpg

イクラを散らすだけでとっても華やかです(*^_^*)

最後はほうれん草とミョウガのお吸い物
こんぶとかつおのお出しカップ2に塩小さじ1/2、醤油小さじ1を入れてクツクツさせてお椀によそる少し前にお麩を加えます。

下茹で済みのほうれん草と千切りしたミョウガを加えサッと温まったら出来上がり~
b0238161_12495833.jpg

うん、ミョウガシャキリとやさしいお味にできた。

全体像
b0238161_12502426.jpg

大好物のムツの西京焼きです。

うん、やはり春爛漫朝食です!(^^)!

でも、いつもあるはずの常備卵が今回はなかったので黄色があったらもっと華やかだったろうに。。。


なんとなくランキングに参加中。。。というかしてみました。
ポチリンポチリン↓↓↓とおねがいします。

おうちごはん ブログランキングへ
[PR]
by michigohan | 2012-03-24 12:47 | 朝ごはん

マグトロ&シラス丼

春を感じると、何故だかちらし寿司が食べたくなります。

きっと色とりどりで華やかな色合いが季節に合っているからなのでしょうか。

今回はちらし寿司ではないけど、酢飯に何か乗せればそれで満足!ということで、丼モノにしてみました(^-^;

マグトロ&シラス丼

ネギトロではなく、マグトロ。

ネギを混ぜこんでいないからです(-.-)

ごはん1合に、大さじ3のお酢、大さじ1の砂糖、塩小さじ1、いりごま大さじ1をサックサック混ぜます。

マグロ200グラムは細かく包丁で叩きます。
酢めしの上にマグロ、釜あげしらす、いくら、千切り大葉とのりをフワーッとのせたら出来上がり~♪

食べる前に、ワサビ醤油を上からチョロリンタラリンしてさぁ~召し上がれ~(*^^*)
b0238161_0584533.jpg

うん、あっさりホクリンとできた。


お吸い物もお忘れなく。
出し汁カップ2に塩小さじ1/2、醤油小さじ1のお汁にサッと茹でてカットしたほうれん草とお麩を添えました。
うん、やさしいお味です。

やっぱり酢飯はやめれへん。


なんとなくランキングに参加中。。。というかしてみました。
ポチリンポチリン↓↓↓とおねがいします。

おうちごはん ブログランキングへ
[PR]
by michigohan | 2012-03-23 10:29

日々のおうちごはんと趣味や旅行・最近夫婦で始めたばかりのロードバイク(愛車DE ROSA)について綴ったみーごの日記


by michigohan