みーごの今日のごはんと趣味のおはなし。

migohan.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今でさえ極寒なのに、アマタツ気象予報士が言うにはこれからもっとスゴい大寒波が押し寄せてくるとか!
どーなる日本!花粉症のヒトはいいとして、みーごは乾燥肌のデリケート肌なので痒さを我慢できるか心配です。
今のところ、、余計なコラーゲンのせいかお陰様でツルツルですが。
春はまだまだ先です。

イタリアン気分が抜けないまま、本日の夜ごはんも白ワインが進みます。

まずは、カジキマグロのステーキ
上質なカジキが入りました!とはいえ、売り切れ御免の半額セールにて。

カジキマグロ生に塩コショウ、小麦粉をまぶしてオリーブ油で両面こんがり焼き入れます。
ここで、昨晩大量に余った豚バラ煮込みのトマトソースをつかいます。
フライパンにスライスしたマッシュルームをバターで炒め、先程のトマトソースをお玉一杯分をジュワーんとさせて、カジキの上にトロッかけたら出来上がり~♪
パセリをパラっとさせて。

トマトソースを作る場合は、にんにくみじん切りにオリーブ油を弱火でじっくりさせてトマトピューレを加えて塩コショウしてグツグツさせれば良し。好みでキノコを加えて。
b0238161_9583454.jpg

うん、ふんわっとジューシーにできた。

お次はバジリコのペンネ
バジルですが、夏はみーごのなんちゃって家庭菜園で気軽に手に入るのだけど、冬はスーパーで大量に売っている時は購入しますが、なかなか少量パックしか見かけません。
今回はたまたま、見つけたので即買いです。
夏以来のジェノーベーゼが食べられるなんて何だかワクワクです♪

まずは、にんにく1かけをみじん切りして、ボウルいっぱいのバジルは葉っぱを適当にむしりミキサーに入れます。
松の実50グラムとオリーブ油100ミリ、パルミジャーノチーズ30グラムを削り、塩コショウしてミキサーでジュワーんとドロドロにします。
これでジェノーベーゼソースは完成。

密閉容器で冷蔵庫なら10日くらいはイケルはず。冷凍の場合は、変色を防ぐため容器の上から更にオリーブ油で閉じ込めるといいです。

続いて、カリフラワーを茹でます。
スチームケースでキャベツ、ジャガイモを蒸します。
量は食べられるくらいの適当です!
お鍋に塩を入れてペンネを茹でてザルに上げたら、フライパンにオリーブ油を入れて中火でペンネ、ジェノーベーゼソースを大さじ2~3くらい入れて絡めて、更に野菜たちを加えて、プチトマトを加え塩コショウで味を調えたら出来上がり~♪
仕上げに上からオリーブ油をチョロッとたらします。
いい香り~♪一気に食欲が。。
b0238161_9584953.jpg

うん、ツルンとホクホクっとできた。

この最強ソースがあればまちがいない!
しばらくジェノーベーゼ料理が続きそう。。
[PR]
by michigohan | 2012-01-30 22:57 | どちらでもない
みーごのマンションでは、夏にはお祭り、冬にはお餅つき大会と何かとイベントがあります。
今日は楽しみにしていたお餅つき大会でした。
つきたてのお餅ってホントにおいしー。
熱々でのびーっとするはずが。。

前日からお餅のために朝ごはんは無しと決めていて11時のお餅つき開始時間まで今か今かと待ちわびていました。
大体の配給開始時間が決まっているので、ちょっとずらして(いかにもすぐに行くのはさすがにハズイ)少し遅れて行って、つきたてお餅と豚汁を取りに行きました。

あれれ?食べてみると。。
お餅がのびーっとしない(涙)

カッコつけて時間ずらしたみーごがおバカでした。
子供たちに混ざって並んでおけば良かった!
おそらく予定していた配給時間よりも大幅に早まった模様。つまり時間が経ってしまったということ。トホホ。

そんな年に一度のつきたてお餅が残念な結果なのでした。。(自己嫌悪)

さらに量も思っていたより少なく物足りないので、サトウの切り餅を焼いて食べたら、これでもかーってくらいのびーっとしました!
どーゆーこっちゃ。。

気を取り直して夜ごはん。

仕事場近くのイタリアンレストランで契約農家の無農薬人参が限定販売しており、みーごは最近、馬のように人参を生で食べるのにハマっているので思わず購入してみました。
白やムラサキ、黄色、オレンジと色とりどりの人参たちです。

カラフルにんじんマリネ♪
人参は皮を剥いてを輪切りにして、面取りをします。
今回、5本分の大量生産なので面取りをする際、角の細かい切り落とした部分は取っておきます。
大量の塩にまぶして30分くらい寝かせます。
水分が出たら捨てて、オリーブ油大さじ3、白ワインビネガー大さじ2、コショウをフリフリしてまぜまぜしてローズマリコを散らして更に30分寝かしたら出来上がり~♪
人参がフルーツのように甘くておいしー。
細かく切り落とした人参たちも同じ作り方でシャッキシャキ!
b0238161_8443087.jpg

うん、ポリカリポリカリできた。


お次は豚バラ肉かたまり肉の豪快トマト煮♪

これにはかなり気持ちを入れ込んで作りました。

まずは、豚かたまり肉に塩コショウして、半分にカットして、フライパンで6面焼きつけて旨みをギュッと閉じ込めます。
豪快に、つぶしにんにく、ローズマリー、たまねぎ、セロリ、にんじんを適当にカットしてお肉と一緒に20分圧力鍋で煮込みます。
後でお肉だけを救い出すのでクズ野菜でOKです。量も適当なり!皮が付いていたってへっちゃら。
煮込んだらお肉をザルにあげて、お湯で洗います。
さらに圧力鍋をキレイに洗い、弱火でにんにく3かけ(包丁の腹で潰す)をオリーブ油でじっくり炒め、セロリ2本分を一口大と玉ねぎ1個ざく切り、人参1本、みじん切りしたパセリ大さじ2、ローズマリー、エリンギ1パックはひと口大にカットし、塩コショウで炒め、お水をカップ3、ブイヨン2つ、砂糖大さじ1を沸騰させ、豚かたまりとトマトホール缶1、ひよこ豆等ミックス豆(缶詰)を加えてまたまた圧力鍋にて20分煮込みます。

ふたを開けるとトロットロ~♪

仕上げにパセリをチラチラさせて、ハラペーニョをチョロリとさせたら出来上がり~♪

ずいぶんと時間がかかったようだけど、約1時間で完成!
b0238161_8433655.jpg

うん、トロっっ~トロ~リホロリにできた。

やはり圧力鍋で40分はさすがにトロけます。
次の日は余ったソースをパスタに絡めたり、魚のソテーのソースにしたりと自由自在です!
[PR]
by michigohan | 2012-01-29 22:44 | どちらでもない
毎年、冬ってこんなに寒かったっけ??
夏ってこんなに暑かったっけ?
1日が早い、1週間が早い、1年があっという間。
日が長くなった、日が短くなったなど。。

なんだか毎回同じことを思い、口にしています。
だけど、毎回口にしないと気がすまないというか、結局言いたいのでしょうか(笑)

と思いに更けながら。。

今晩のごはんは楽チン圧力鍋煮込みがまたまた役立ちます。

骨付き鶏肉100グラム68円なり。安い!
今回は600グラム使います。もちろん二人ぶん。
※注)骨の重さがあるのを忘れないで。。。

骨っこ鶏肉のトロトロ煮込み
圧力鍋に昆布とカツオ出しパックを入れて火にかけます。
大根を大きめにカットしてお鍋に入れます。

骨っこ鶏肉に塩コショウ、すりにんにく3かけ分、お酒、醤油大さじ2ずつをビニール袋に入れてモミモミします。
フライパンにごま油を薄くしき、鶏肉をジュワっと入れて両面軽く焼き色をつけます。
くっつきそうになったらお酒を足して焦がさないように焼きいれます。
お鍋にお箸で丁寧に一つ一つ入れます。
フライパンに残った肉汁はあとで使います。
お鍋に長ネギ(青い部分から約15センチ)、酒、みりんを回しがけ、砂糖大さじ2、塩小さじ1、醤油大さじ3、お酢大さじ3、鷹の爪、つぶしたにんにく2かけを入れて圧力鍋で25分くらい中火で煮込みます。

その間、生卵2とお水をお鍋に入れて10分煮て半熟卵を作ります。
茄子を8等分にカットし、水にさらしておく。
舞茸を適当な大きさにカットして、茄子の水気を十分取って先程のフライパンで炒めます。
大さじ1くらいのごま油を足し、醤油小さじ1を入れて炒めます。

圧力鍋を開けてみると、ふわーっといい香り~♪
卵を少し浸けておくといい感じの色になります。
みーご、はやる気持ちを抑えきれず、すぐに盛り付けたので卵に色つかず。。

お皿に茄子と舞茸を飾り、鶏肉と大根を盛り付け最後にカットした卵をのせたら、出来上がり~♪
本当は絹さやを乗っけたのだけど撮影時には忘れ。。(涙)
b0238161_1052248.jpg

うん、トロトロほくりできた。

やっぱり、お肉って骨付きの方が断然おいしいのね。
圧力鍋に感謝。
[PR]
by michigohan | 2012-01-26 21:04 | どちらでもない

和風おろしハンバーグ♪

ハンバーグを作るために合挽き肉を沢山買ったのですが、冷蔵庫の中身はほぼ和風的食材ばかり。。
特売につられて買ったはいいけど。
本当は洋風ソースでチーズなんてのせちゃって食べたかったけど、たまには和風ハンバーグでもいいかな。

付け合わせは、朝食で作ったエノキ茸のあんかけが少し余っていたのでアレンジしてっと。

まずは、付け合わせの蓮根と茄子の野菜たっぷりあんかけ 2人分
蓮根は5ミリの輪切りにし、酢水にさらしておき、茄子は縦に8等分にカットして水にさらしておく。
後に油で揚げます。

長ネギ10センチを斜めに薄切りし、人参半分は短冊切りにしてスチームケースで約2分程度蒸しておく。
ここで本当は朝食で余ったあんかけを使うのだけどレシピ的には一から作ります。
エノキ茸半束をカットして、茹でておいたインゲン豆を2センチにカットしておく。
だし汁をカップ1、醤油大さじ2、塩コショウ少々、酒、みりんを回しがけ、砂糖大さじ1、生姜半かけをスライスして、沸騰したら、エノキ茸としめじ、人参を加えて5分くらい中火で煮詰めます。
ネギとインゲン豆を加えて、片栗粉大さじ2、水カップ1/4(水溶きかたくりー)でとろみをつけます。味はすこーし濃いめで。

ここでやっと蓮根様の登場♪
蓮根に小麦粉をまぶし、よく溶いた生卵を絡めて180℃の油でカラリンと揚げます。
茄子は水気をとって縦に斜めに細かい切り込みを入れ素揚げします。

キッチンペーパーなどでよーく油をきってお皿に並べてあんをドローんとかけたら出来上がり~♪

ハンバーグと特製ステーキソースの作り方は以前も作ったので省略!
b0238161_046221.jpg

うん、ふわーっとジューシーにできた。
[PR]
by michigohan | 2012-01-23 22:45 | どちらでもない
毎朝起きたらまずカーテンを開けて一日が始まります。

東側の窓のカーテンをシャーッと開けると外はどんより。。。あーーあ。今日も太陽は顔をのぞかず。。
みーごは朝の太陽が大好きです。

みーごのお婆ちゃんは生前、太陽へ向かって毎日毎日拝んでいました。
雨が降っていて太陽が出ていなくても、太陽が昇る東の方角へ向かって3分以上手を合わせぶつぶつと祈っていました。

幼い頃は、「おばあちゃん毎朝何やっているんだろう。別にそんなことしなくてもいいのに!」なんて思っていたけど、お婆ちゃんが毎朝太陽に向かって拝んでいたから平穏に暮らせていたのかもしれません。

最近になって、みーごもお婆ちゃんのように朝、太陽に向かってなんとなく手を合わせるようになりました。
毎日ではありませんが、何日かやると毎日やらないと気が済まなくなるのかもしれません。。。

そうやってお婆ちゃんは離れて暮らすみんなの健康を毎日毎日祈っていたのかもしれません。

みーごもなるべく続けていこうと思います。

なんて、ちょっぴりハートウォーミングな話をしてしまいました。

今回は片栗粉を久しぶりに使っての朝食です。

厚揚げとえのき茸のあんかけ
まず厚揚げをグリルで両面こんがり焼きます。
フライパンにサラダ油をしいてエノキ茸を軽く炒めて、だし汁カップ1/4、醤油大さじ1、みりん、お酒大さじ1、砂糖小さじ、塩少々を入れてひと煮立ちさせます。
火を弱めて、おろししょうが大さじ1、水溶きかたくり(片栗粉大さじ1と水大さじ4)を溶いてフライパンに回しかけよーくまぜまぜします。
下茹でしたいんげんを2センチにカットしたものを加えさらに絡めてトロリンとさせお皿にしいて、厚揚げをのせて三つ葉をチラチラさせたら出来上がり~♪
b0238161_2357757.jpg

うん、とろりんジューシーにできた。
全体像
b0238161_23572332.jpg


今回はウィンナーは茹でただけ。ヘルシーに仕上がりました。
しかし脂がかなりのった腹身。これはおいしー。
お味噌汁は茄子と大葉の味噌汁です。

うん、まずまずバランスよく朝食できた。

来週は晴れが続くといいですが。。。
[PR]
by michigohan | 2012-01-23 13:55 | 朝ごはん
夜遅くに飲むスープ。
お味噌汁ではごはんが食べたくなるし、じゃがいもならスープだけでお腹も満足。
冷蔵庫には買い置きがなく。。じゃがいもしかないわー。
と、じゃがいもと卵はあったので作ってみました。

じゃがいもと卵のスープ
じゃがいもを2センチ角にカットしカップ3のお水をお鍋に入れてブイヨンとじゃがいもと一緒に入れて20分煮込みます。
ローズマリーを散らして、塩コショウしてよーくかき混ぜた生卵を回しかけお玉で1回ぐるり回したら出来上がり~♪
あれば仕上げにパルミジャーノをサラッとフリフリさせて。
b0238161_23411917.jpg

うん、ホックリホロリとできた。

簡単だし、じゃがいもは保存食なのでなーんにもないときはこれしかないね☆
[PR]
by michigohan | 2012-01-21 23:39 | ヘルシー
今夜は特に冷え込みが厳しいです。
昼間は雪がチラリチラリとしていました。

ぽっかぽか温まる夜ごはんが食べたい。ラーメン食べたい。。いかんいかん、ラーメンはあかん。
と帰り道に何度かラーメン屋さんに惹かれながらもまっすぐ帰宅。
えらいぞみーご。
でも、ラーメンを食べたい気持ちが抑えきれずに。。。

で、結局自分でダシから作ってしまいました。

鶏ガラスープラーメン 2人分
まず小鍋に水カップ5を沸騰させておきます。

にんにく3かけを包丁の腹でつぶし、ごま油で弱火でじっくり炒めて薬味用の長ネギの青い部分ザクっとカットして加え、人参半分を大きめにカット(人参を加えることによってスープにコクと甘みがでます)、しょうが1かけ分を薄切りにして軽く炒めます。
さらに骨付き鶏もも肉に塩コショウし酒をまぶしお鍋に加え炒めます。
沸騰させておいたお湯をお鍋に加えて、中華だし大さじ2、塩小さじ1、砂糖小さじ1/2、お酒カップ1/4を入れて圧力鍋で中火で20分煮込みます。

薬味の長ネギとしょうがを取り出します。

鶏肉がトロリンになったら、適当な大きさにカットした長ネギ1本分、しめじ、豆乳入りのおぼろ豆腐を入れて10分軽く煮て塩コショウで味を調えます。

別のお鍋に中華麺を茹でてザルに上げて水けを切ってどんぶり鉢に麺を入れて出来上がったスープと具材を入れたら出来上がり~♪

コクっと鶏のおダシが出ていて、このスープをラーメンか雑炊にして食べなきゃもったいない。と自画自賛してしまいました。

万能ねぎを散らしてごま油をチョロリかけて頂きます。
b0238161_1533550.jpg

うん、つるりんコクっとできた。

毎度~、1杯900円です~。

このスープ、おぼろ豆腐と豆乳を入れることによって素人でもコクありのスープができるのです。
[PR]
by michigohan | 2012-01-21 22:51 | こってり

大根の豚バラ煮込み♪

このメニュー、簡単うまい!
大根は和風のだし汁で煮込むとホッコリして本当においしー。
特に冬は温まります。
豚ばら肉のほどよい脂も溶け込んで味に深みが出ます。
そして何よりヘルシーなのがうれしい。
この調子、この調子♪

まずはだし汁を作ります。
お鍋に水をカップ3、昆布とカツオ出しパックを入れて火にかけます。
弱火でコトコトさせておきます。
大根は2センチ、人参は1センチ幅にカットして、面取りをしてお鍋に入れます。
酒、みりんを回しがけ、醤油で大さじ1、塩小さじ1、砂糖大さじ1を入れて圧力鍋で中火で20分煮込みます。
豚ばら肉、しめじ、豆腐を加え10分煮込んで味を調えたら出来上がり~♪
仕上げに貝割れを散らします。万能ねぎでも良し☆
b0238161_8171559.jpg

うん、アツアツほっこりできた。

コレ、ラーメンどんぶりと同じ大きさの器に入れて一人でペロリン食べてしまいました。。
[PR]
by michigohan | 2012-01-19 20:17 | ヘルシー

2種のサラダ♪

サラダを作ったのにすっかり忘れていましたので一応記録記録。。
サラダバーを考えた人ってすばらしい!
なんでもアメリカのとあるレストランで1960年頃から始めたそうで。意外と歴史あるんですね。。

サラダバーって楽しいし、おいしいし、栄養はたくさん摂れるし。言うことなし。
いつも決まったものしか取らないけど、マカロニがあれば必ず取ります。
このあと、メインがパスタだったとしても取らずにはいられないほどみーごはマカロニサラダが大好きです。
まずはマカロニサラダ♪
茹卵2個を作ります。
新たまねぎを極薄にカットして水にさらしておき、キュウリを輪切りして塩をまぶしておく。
マカロニを茹でて、よーく水気をきった玉ねぎ、キュウリ、ハム、粗くカットした茹卵、マカロニをまぜまぜして、塩コショウをフリフリさせて、マヨを、、、、あれ???
マヨがない??常備品のマヨをうっかりきらしてしまいました!!
これにはみーご、大失態。。。

と言うことで、まぜまぜする寸前まで気が付きませんでした。。

しょうがないので、フレンチドレッシングを作る事にしました。
サラダ油大さじ3、お酢大さじ2、砂糖小さじ1、塩コショウでまぜまぜしてマカロニちゃんたちと絡めたら出来上がり~♪
結果オーライ。むしろ、カロリーを抑えることが出来た事、神に感謝です☆
b0238161_8154131.jpg

うん、うっかりさっぱりできた。

お次は生ハムのサラダ。
茹卵を半熟に作ります。
お鍋に卵と水をいれて中火で10分。
新たまねぎを極薄にカットして水にさらしておき、サニーレタスとトマトを適当な大きさにカットして
お皿に盛り付け、生ハムを飾ったら出来上がり~。
ドレッシングはマカロニサラダと同じ、フレンチドレッシングでいただきます。
お酢をバルサミコや白ワインビネガーに替えてもおいしー。
あれば貝割れをチラチラさせて♪
b0238161_816472.jpg

うん、シャキッリできた。

サラダっておいしいし、健康食です☆☆

今回は具材が少ないけどまだまだあります。
[PR]
by michigohan | 2012-01-18 21:14 | ヘルシー
アボカドが太らないと知ってからまたまた使ってしまいました。
牛肉ステーキが余っていたので薄切りにしてアボカドと生春巻きでまきまきしてみました。
ステーキが余っているなんてみーごらしくない?
今回頑張りました。
太るからって食べないで冷凍庫にいれて大事に大事に温めて?おいたのです。。
で、ヘルシーな食べ方はないかと考えついたメニューがコレ。

でも味付けは?
うん、生春巻きってタイ料理など、なんとなくアジアンって感じでいつもならナンプラーにチリソースをまぜまぜして食べますが、やっぱり牛肉には焼肉のタレが一番です!
ということで、焼肉スタイルに決まり~♪

まずはアボカド牛肉生春巻き。
アボカドはスライスしてレモン汁をまぶしておく。牛肉はステーキのまま塩コショウしてミディアムに焼いてから薄くスライスして焼肉のタレにつけておきます。

サニーレタスを適当に切って、サッと濡らした生春巻きにレタス、肉、アボをくるりんぱと巻いたら出来上がり~。

食べるときも焼肉のタレをチョンチョンつけながらいただきます。
ネギや大葉も一緒にまきまきしてもおいしー。
b0238161_22385648.jpg

うん、もっちりしゃきりとできた。

お次は、カラフルラディッシュのマリネ
カラフルなラディッシュが売っていてとってもカワイイのでつい買ってしまいました。
紫や赤紫、ピンクに赤と色とりどりです。
以前も作ったマリネです。
玉ねぎを極薄切りして水にさらしておく。
ラディッシュと人参を適当な大きさにカットして、塩をまぶしてしんなりさせて、バルサミコとオリーブ油、塩コショウ、醤油大さじ1でまぜまぜして玉ねぎの水気を絞って絡めたら出来上がり~♪
b0238161_22335416.jpg

うん、カリコリカリコリできた。

なかなかバランスの良い夕食だな~と我ながら思ってしまいました。
[PR]
by michigohan | 2012-01-16 20:29 | どちらでもない

日々のおうちごはんと趣味や旅行・最近夫婦で始めたばかりのロードバイク(愛車DE ROSA)について綴ったみーごの日記


by michigohan