みーごの今日のごはんと趣味のおはなし。

migohan.exblog.jp
ブログトップ

チキンソテーなんちゃってトリュフソース仕立て♪

今週末はお出かけの予定はなしなので、せめて夕食だけでもゴージャス気分を味わってしまお~っとはりきって作りました。がとっても簡単です。。

なんちゃってワインセラーにしばらく寝かせてあったブルゴーニュワインをついに開ける日が♪
っていっても1200円程度のまあ安ワインですが。。
特別ではない日には贅沢ですね。

クリスマスによく見かける骨付きチキン。

これをついつい買ってしまったのでこりゃ豪快にソテーしちゃいますか。
それにしても、より贅沢さを味わいたいな。。そーだ、アレがあった!
と考えたのが海外旅行へ行ったときに購入してあったトリュフオイル♪
パンにつけたり、パスタソースにチョロリとたらして目をつぶれば不思議とヨーロッパの風景が見えてきます。
石畳の小路を歩いた先に碧い海が広がり、丘の上には煉瓦造りの温かそうな家庭が想像できる家々が建ち並ぶ。。。


と夢の話はここまでとして


チキンソテーなんちゃってトリュフソース仕立て 二人分

チキンに塩コショウをしてフライパンでじっくり皮からパリパリに焼き上げます。
今回はフライパンのみでオーブンは使いません。

だいたい20分くらいはじっくり中まで火をいれます。

焼いている間にマッシュルーム6個くらいを大きめのみじん切りにし玉ねぎ半分は薄くスライスします。

じゃがいも2個、皮を剥いて4等分にカットして水にさらしてから柔らかくなるまで茹でます。

フライパンにオリーブ油を入れてローズマリコを入れて中火でカラリと焦げ目を軽くつけます。
あまり揺すらないようにじっくり焼き、塩コショウで味を調えておく。

さて、お肉の方はお肉から出る余計な油をキッチンペーパーで吸いとり、オーブンで温めておいたお皿に鶏肉、じゃがいもを盛り付けます。

お肉の焼いたフライパンにオリーブ油を大さじ2入れてマッシュルームと玉ねぎを炒めて、醤油小さじ1、塩コショウしてしんなりしたら生クリームをカップ1/4入れてかるーく沸騰させすぐに火を止めて塩コショウで味を調えて、トリュフオイルを適当にたらしてお皿にとろーりかけたら出来上がり~♪

クレソンとトマトを添えていただきます。

撮影前にうっかりナイフを入れてパクリしてしまいました。
キノコのソースで隠したのがバレバレですね。

汚くてゴメンナサーーイ。
b0238161_23134861.jpg

うん、カラリジューシーにできた。

トリュフオイルがなくても、とっても美味しいソースです。
こりゃまた作るっきゃない。
[PR]
by michigohan | 2012-02-04 23:12 | こってり

日々のおうちごはんと趣味や旅行・最近夫婦で始めたばかりのロードバイク(愛車DE ROSA)について綴ったみーごの日記


by michigohan